利用規約

第1編 購入等規約

本編の規定は、トヨタメディアサービス株式会社(以下「弊社」といいます。)所定のG-Station購入等・サービス申込書(以下「本申込書」といいます。)により、弊社が提供する電気自動車用普通充電器G-Station(以下「G-Station」といいます。)本体、オプションその他の物(以下「本商品」といいます。)の購入および本申込書記載の各種作業・各種工事その他の事項(以下「本工事」といい、本商品と合わせて、「本商品等」といいます。)の注文を申し込んだ者(以下「注文者」といいます。)と弊社との間における本商品等の購入・注文に関する一切の事項について、適用されます。

(売買等)

  1. 第1条

    注文者は弊社に対して、本申込書記載の種類・個数の本商品を本申込書記載の条件で購入し、かつ、本申込書記載の本工事を本申込書記載の条件で注文することを申し込み、弊社はこれを承諾します。
  2. 2

    G-Stationを購入する場合、同時にG-Stationの使用に係るサービスの申込みをする必要があります。この申込みをしない場合は、G-Stationを購入することができません。
  3. 3

    注文者は、法人その他の団体および事業としてまたは事業のために契約の当事者となる場合における個人に限られます。このことは「第2編 サービス規約」においても同様とします。
  4. 4

    本商品等の仕様は、別表に記載のとおりです。
  5. 5

    本条第1項の申込みおよび承諾に基づく契約(以下「本契約」といいます。)は、注文者が弊社に対し、本申込書を提出し、弊社が本申込書に対する請書を発行した時点で成立します。したがって、本契約成立後、注文者は、本商品の引渡しの前後を問わず、自らの都合で本契約を解約することはできません。

(引渡等の条件)

  1. 第2条

    弊社は、本申込書記載の場所において、本商品を引渡し、かつ、本工事を実施します。本商品の引渡しおよび本工事の実施は、弊社または弊社の指定する者によるG-Station本体の据付け、結線、動作確認および通信確認等をした時点で最終的に完了したものとします。
  2. 2

    注文者は、前項で定めた全ての作業に要する電気代および通信料等について、負担するものとします。
  3. 3

    注文者が、弊社の求めにかかわらず、本申込書記載の引き渡し予定日を経過しても、本商品の受領を拒絶する場合には、弊社は、本商品を任意で売却し、かかる売却代金を、本商品の売買代金に充当することができます。

(所有権の移転)

  1. 第3条

    本商品および本工事により設置された物の所有権は、本申込書記載の金額がすべて支払われた時点をもって弊社から注文者に移転します。

(支払)

  1. 第4条

    注文者は、本申込書記載の支払期日までの間に、本申込書記載の代金を弊社が別途指定する銀行預金口座に振り込む方法その他弊社が別途指定する方法がある場合にはその方法で支払います。
  2. 2

    本申込書記載の代金にかかる各種税法の定める税率は、税法の改定により変動した時は、変動後の税率に自動改定されるものとします。

(危険負担)

  1. 第5条

    本商品等の滅失、毀損その他のすべての危険は第2条に定める引渡しをもって注文者に移転します。

(瑕疵担保責任)

  1. 第6条

    弊社は注文者に対する引渡し後1年間に限り、本商品等に瑕疵があることが弊社に通知された場合、無償で当該瑕疵を調査し、その調査結果に応じて本商品等を補修または交換いたします。
    ただし、当該瑕疵が注文者の責めに帰すべき事由により生じたものと弊社において判断した場合(第12条1項に該当する場合は当然にこれに含まれますが、この場合に限られません。)には、有償(調査等に要した費用も含む)で本商品等を補修または交換いたします。
  2. 2

    本商品等の引渡し後1年経過後は、有償(調査等に要した費用も含む)での補修または交換となります。
  3. 3

    本条は本商品等の瑕疵について弊社の責任を定めた唯一の規定であり、これ以外のいかなる損害についても弊社は負担いたしません。本条第1項所定の期間内に弊社が注文者よりなんらの通知も受領しない場合、本商品等の保証期間は満了し、注文者は本商品等の瑕疵について弊社に対しなんら請求することはできません。

(贈収賄の禁止)

  1. 第7条

    甲および乙は、国内外で適用される贈収賄禁止規定を遵守する。
  2. 2

    甲および乙は、営業または営業上の便宜を、獲得または維持することを目的として、直接または間接に次に定める事項を行ってはならない。

(公正な取引の確保)

  1. 第8条

    甲および乙は、私的独占の禁止および公正取引の確保に関する法律、その他国外の競争法を遵守することにより、公正かつ自由な競争を確保する。

(反社会的勢力の排除)

  1. 第9条

    甲および乙は、現在および将来にわたって、自己、自己の役員、自己の支配的株主、または自己の代理もしくは媒介をする者その他の関係者が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、その他暴力団もしくは暴力団員を不当に利用するもの、暴力、威力もしくは詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する者、またはこれらの者と密接な関係を有する者に該当しないことを相互に表明しこれを確約する。

(製造物責任等)

  1. 第10条

    本商品等について人の生命、身体、財産に対し損害を発生させ、または発生させうる欠陥が存在することが判明した場合、本契約の当事者は相手方に対し直ちに書面をもって通知いたします。この場合、弊社はなんらの責任を負うことなく、本契約の全部または一部を解除し、あるいは本商品等の引渡しを中止することができます。
  2. 2

    本商品等に前項記載の欠陥が生じた事由が弊社の責めに帰すべき事由による場合に限り、弊社は注文者に対し本商品等の欠陥から生じた損害(本契約に基づき、注文者が弊社に支払った代金額を上限とします。)について賠償する責任を負います。
  3. 3

    弊社は、注文者が自らまたは第三者において本商品等を利用して充電を行う過程で生じた事故等に基づく責任を負うことはありません。

(遅延損害金)

  1. 第11条

    注文者が本契約上の債務の履行を怠った場合には、年14.6%の遅延損害金を支払うものとします。

(免責)

  1. 第12条

    弊社は、注文者が本商品等の全部または一部に改良、分解その他これらに類する行為を行った場合、正常な作動の保障、当該行為に伴い発生する如何なる損害も、一切責任を負いません。
  2. 2

    弊社は、弊社または弊社の指定する者以外の者が、各種作業、各種工事等を行う場合、正常な作動等に関する一切の責任を負わず、これにかかる修復等の費用についても一切責任を負いません。
  3. 3

    弊社は、注文者が本商品の付属品(カード含む)等を、滅失・毀損・紛失等した場合について一切責任を負わず、弊社が認めた場合にのみ、注文者の負担で再販売・再発行することがあります。

(不可抗力)

  1. 第13条

    地震、台風、津波その他の天変地異、戦争、暴動、内乱、法令、規則の改正、政府行為その他の不可抗力により弊社が本契約の全部または一部を履行できない場合であっても弊社はその責任を負いません。
  2. 2

    前項に定める事由が生じた場合には、弊社は注文者に対しその旨の通知をします。この通知発送後6か月を経過しても前項の不可抗力事由が解消されず、本契約の目的を達成することができない場合には、弊社は催告なくして本契約の全部または一部を解除することができます。

(準拠法および裁判管轄)

  1. 第14条

    本契約は日本法によって解釈されます。また、本契約から生じる一切の紛争については、名古屋地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第2編 サービス規約

本編の規定は、本申込書により、G-Stationの使用に係るサービスを申し込んだ注文者と弊社との間におけるG-Stationの使用に係るサービスに関する一切の事項について、適用されます。

第1章 総論

(サービス規約等の適用範囲および変更)

  1. 第15条

    弊社が定める手段を通じ、登録設置者(次条で定義)に対して随時通知される諸規定は、通知した時点をもってこの「第2編 サービス規約」その他付属の規約(以下合わせて単に「サービス規約」といいます。)の一部を構成するものとし、登録設置者はこれを承諾します。
  2. 2

    弊社は、登録設置者の承諾を得ることなくサービス規約を変更することがあり、登録設置者はこれに異議を述べないものとします。
  3. 3

    弊社は、下記のアドレスのウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)にサービス規約の変更内容を公開することにより、登録設置者の了承を得ることなくサービス規約を変更することができ、登録設置者はこれを承諾します。

  4. 4

    サービス規約と本条第1項の諸規定の内容が異なるときは、諸規定の内容が優先して適用されます。

(定義)

  1. 第16条

    サービス規約において、次の用語はそれぞれ以下に定める意味で、用いられるものとします。

第2章 登録設置者の申込み

(登録設置者の申込み)

  1. 第17条

    登録設置者となるためには、弊社所定の申込用紙に必要事項を記入し、これを自ら弊社に提出していただく必要があります。

(登録設置者においてご準備いただくその他の事項)

  1. 第18条

    登録設置者が、登録設置者向けサービスを受けるためには、インターネットに接続可能なパソコン等の弊社が別途指定するデバイス(以下では単に「デバイス」といいます。)を準備する必要があり、これをサービス規約の適用期間中維持しない場合には、登録設置者向けサービスの全部または一部を受けることができません。
  2. 2

    登録設置者が、登録設置者向けサービスを受けるためには、通信可能な電子メールアドレスを準備してこれを弊社に届け出る必要があり、この電子メールアドレスを登録設置者としての登録期間中維持しない場合には、登録設置者向けサービスの全部または一部を受けることができません。

(登録申込みの拒否)

  1. 第19条

    弊社は、登録設置者の申込者が次のいずれかに該当する場合、登録設置者としての登録を承諾しません。
    ただし、弊社が特に認めた場合を除きます。
    • (1) 個人利用(個人が事業以外で利用する行為)を目的とする場合
    • (2) 弊社が求める登録設置者の申込みに必要な事項(個人情報を含む)を、申込用紙に記入しない場合、若しくは記入に虚偽、誤記または漏れがあることが判明した場合
    • (3) サービス規約違反などにより登録設置者としての登録が取り消されたことがあることが判明した場合
    • (4) 弊社が、登録設置者としてふさわしくないと判断した場合

第3章 登録設置者向けサービスに関する事項

(登録設置者向けサービスの提供)

  1. 第20条

    弊社は、登録設置者に対して有料で、別表に記載の登録設置者向けサービスを提供します。

(登録設置者向けサービスの提供方法)

  1. 第21条

    前条記載の登録設置者向けサービスは、その提供期間中、24時間365日提供されるものとします。
    ただし、サービス規約所定の事由により一時中断することがあります。

(登録設置者向けサービスの決済)

  1. 第22条

    登録設置者は、弊社に対して、予め届け出て承認を受けた方法により、本申込書で定めたG-Station1台当たりのサービス料金に、G-Stationの使用台数を乗じた額を支払わなければなりません。なお、サービス料金にかかる各種税法の定める税率は、税法の改定により変動した時は、変動後の税率に自動改定されるものとする。
  2. 2

    登録設置者は、弊社が委託若しくは再委託した会社が、弊社に代わって集金する場合があることを承諾するものとします。
  3. 3

    本条第1項の支払方法は、弊社の発行する請求書に記載された方法に従い支払うものとします。
  4. 4

    登録設置者は、弊社所定の手続きにより、支払方法の変更をすることができるものとします。
  5. 5

    登録設置者と収納代行会社または金融機関などとの間で紛争が発生した場合は、各々該当する当事者間で解決するものとし、弊社には一切の責任はないものとします。
  6. 6

    登録設置者は、弊社指定のネットワーク環境がない場合または指定ネットワーク環境への接続が困難な場合、携帯通信(4G/LTE)を使用するものとします。なお登録設置者はG-Station設置日の6年後の同一日の翌月から別途当該携帯通信の通信費が必要となります。

(遅延損害金)

  1. 第23条

    登録設置者は、利用料金の支払いに関して、弊社の指定する支払期日を経過してもなお支払いが行われない場合は、支払期日の翌日から支払い日までの日数について、年14.6パーセント(1年を365日とする日割計算による)の割合で計算して得た金額を、遅延損害金として支払うものとします。

(登録設置者向けサービス等に関する責任)

  1. 第24条

    登録設置者または登録設置者用ID等を使用した者(登録設置者の役員、従業員を含みますが、これらに限られません。以下本条において登録設置者と合わせて「登録設置者等」といいます。)が登録設置者向けサービスを受けるにあたり、または充電サービスを行うにあたり、登録設置者等自身または第三者に対して生じた損害について、弊社は責任を負いません。
  2. 2

    登録設置者は、登録設置者等が登録設置者向けサービスを受けるにあたり、または充電サービスを行うにあたり、第三者に対して故意または過失により損害を与える行為をした場合には、損害を被った者に対して賠償責任を負います。
  3. 3

    万が一、登録設置者等による前項の行為に起因して、弊社が自らまたは第三者の判断に基づき損害賠償を履行した場合には、弊社は登録設置者に対してこれを求償することができます。

第4章 その他の事項

(登録設置者向けサービスの利用)

  1. 第25条

    登録設置者は、登録設置者向けサービスを登録設置者のみ利用することができ、第三者にこれを利用させることはできません。
    ただし、弊社が特に認めたもの(以下「許諾者」といいます。)に限り利用することができます。登録設置者は許諾者に対しサービス規約を遵守させるものとし、当該規約を違反したことにより発生した一切の損害について賠償する責めを負うものとします。
  2. 2

    前項にかかわらず、登録設置者は、自己の役員および従業員に前項のサービスを利用させることができます。
    ただし、これらの者による行為の責任は、登録設置者が全て負うものといたします。

(有料充電サービスの利用)

  1. 第26条

    登録設置者は、登録設置者自らが保有するG-Stationを用いて、会員に対し有料充電サービスを提供することができます。
  2. 2

    弊社は、会員が有料充電サービスを利用した実績を管理し、登録設置者自らが保有するG-Stationの使用実績に基づき、当月分の利用料金(代金回収手数料含む)を翌々月末日までに登録設置者指定の口座へ振込みの方法により支払うものとします。なお、振込手数料は登録設置者負担とします。
  3. 3

    弊社は、前項で定めた当月分の利用料金について、翌月末日までに振込み金額を記載した通知書を発行するものとし、登録設置者は通知書を受領後、記載された利用料金に誤り等があった場合、7日以内に弊社に連絡をするものとします。登録設置者は、連絡なく7日を徒過した場合、当該通知書に記載された金額を承諾したものとします。
  4. 4

    弊社は、登録設置者が弊社に対して支払うべきサービス料金その他の一切の債務を、その履行期が未到来の場合においても、何らの通知を行うことなく、弊社が登録設置者に支払うべき本条第2項の利用代金(代金回収手数料を含みます。また、当月分のみならず、それより前およびそれより後の利用代金も含みます。)と相殺することができます。

(登録設置者用ID等の管理責任)

  1. 第27条

    登録設置者は、自己の登録設置者用ID等を責任を持って管理するものとし、これを使用してなされた一切の行為およびその結果について、その行為を自らしたか否かを問わず一切の責任を負うものとします。
  2. 2

    登録設置者は、自己の登録設置者用ID等を第三者に貸与、または使用させることはできないものとします。万が一、これが第三者に使用されたことにより登録設置者が損害を被った場合であっても、その原因を問わず、弊社は一切の責任を負いません。
  3. 3

    登録設置者は、他の登録設置者の登録設置者用ID等を使用して登録設置者向けサービスを利用することはできないものとします。万が一、登録設置者が他の登録設置者の登録設置者用ID等を使用して登録設置者向けサービスを利用した場合、登録設置者はそれによって生じた一切の損害を直ちに賠償するほか、発生した一切の紛争をその責任と負担において解決するものとします。
  4. 4

    登録設置者は、登録設置者向けサービスまたは充電サービスを通じて入手した会員の個人情報を厳重に管理する責任があり、サービス規約の期間中および終了後も、第三者に開示・漏えいしたり、本来の目的外に使用しません。万が一、この違反により会員等に生じた損害や会員等からのクレームについては、登録設置者が自ら責任を負い、弊社は一切責任を負いません。

(変更の届出)

  1. 第28条

    登録設置者は、弊社への届出内容に変更があった場合には、弊社に対し速やかに所定の変更届出を行うものとします。変更の届出を怠ったことにより、登録設置者、弊社、第三者に損害が発生した場合、登録設置者が全ての責任を負うものとします。

(登録設置者向けサービス内容の変更および終了)

  1. 第29条

    弊社は、サービス規約に定める方法により、登録設置者向けサービスの内容を自由に追加、変更、廃止し、または終了させることができます。

(登録設置者向けサービスの一時中断)

  1. 第30条

    弊社は、次のいずれかに該当する場合には、登録設置者へ通知することなく、登録設置者向けサービスの提供を一時的に中断することがあります。
    • (1) 登録設置者向けサービスのサーバー等のシステム保守を定期的に、または緊急に行う場合
    • (2) 火災、停電などにより登録設置者向けサービスの提供ができなくなった場合
    • (3) 地震、噴火、洪水、津波などの天災により登録設置者向けサービスの提供ができなくなった場合
    • (4) 戦争、暴動、騒乱、労働争議などにより登録設置者向けサービスの提供ができなくなった場合
    • (5) 通信サービスが停止された場合
    • (6) G-Stationとセンターとの通信環境が不安定な場合
    • (7) 登録設置者のデバイスの使用環境その他の事情により通信障害が生じた場合
    • (8) その他、運用上または技術上、弊社が関連サービスの提供の一時的な中断を必要と判断した場合

(権利義務の譲渡禁止)

  1. 第31条

    登録設置者は、登録設置者の地位その他サービス規約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡し、承継させ、または担保に供することはできません。

(登録設置者向けサービスの私的使用)

  1. 第32条

    登録設置者は、登録設置者向けサービスに含まれるコンテンツ等の著作権その他の知的財産権が法令または条約で保護されていることを認識したうえで、著作権者その他知的財産権の権利者(以下、「著作権者等」といいます)の承諾を得ることなく、登録設置者向けサービスを通じて入手したいかなる情報も、複製、改ざん、販売、出版その他のいかなる方法によっても登録設置者個人の私的使用以外の目的で利用することはできないものとします。
  2. 2

    登録設置者は、著作権者等の承諾を得ることなく、登録設置者向けサービスを通じて入手したいかなる情報も、複製、改ざん、販売、出版その他のいかなる方法によっても第三者をして使用させ、または公開することはできないものとします。

(個人情報の取扱い)

  1. 第33条

    サービス規約で個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)をいいます。
  2. 2

    弊社は、本条第4項で定める目的のために、次の各号で定める情報に含まれる、登録設置者の個人情報を取得します。
    • (1) 登録設置者としての登録申込みにあたり、登録設置者が弊社に提供した情報
    • (2) 登録設置者としての登録後に、登録内容の変更、追加その他の目的で、登録設置者が弊社に提供した情報
    • (3) 登録設置者の登録設置者向けサービスの利用状況およびその履歴に関する情報
  3. 3

    登録設置者は、前項第3号の情報に含まれる登録設置者の個人情報を、弊社が登録設置者から取得するほかに、会員から取得することに同意します。
  4. 4

    弊社は、登録設置者の個人情報を安全に管理し、次の目的のために個人情報を利用できるものとし、登録設置者はこれに同意します。
    • (1) G-Station稼働監視のための個人認証
    • (2) G-Station利用状況把握のための個人認証
    • (3) G-Stationの各種管理のための個人認証
    • (4) 有料充電サービス料金の集金代行業務
    • (5) サービス規約の履行に必要な行為の実施
    • (6) 弊社から登録設置者へのお知らせその他各種連絡
    • (7) G-Station若しくは弊社が実施するG-Station以外の物またはサービスの宣伝広告
    • (8) 商品・サービスの企画・開発等あるいはお客様満足度向上策等の検討のための調査
    • (9) 以上のほかG-Stationの個人情報取得の時点で本サイト上に記載された目的
  5. 5

    弊社は、弊社の提供する登録設置者向けサービスその他サービス規約に基づく業務をコールセンター運営会社等の第三者に委託することがあります。弊社が当該委託先に対し、登録設置者が登録設置者向けサービスを利用するにあたり必要な個人情報を開示する場合、当該委託先における個人情報の安全な管理について責任をもって監督し、個人情報の漏洩・滅失等の防止に努めるものとします。
  6. 6

    弊社は、登録設置者、設置者、会員または第三者の権利または法律上保護されるべき利益を保護するために必要と判断する場合、弊社が従うべき法的義務のために必要がある場合は、登録設置者の個人情報を開示することがあり、登録設置者はあらかじめこれを承諾します。
  7. 7

    登録設置者は、弊社が取得した登録設置者の個人情報について、個人情報の保護に関する法律の定めるところにより弊社に対して開示するよう請求することができるものとします。万一個人情報の内容が事実でないことが判明した場合には、速やかに訂正または削除に応じます。
  8. 8

    登録設置者の個人情報に関するお問い合わせ先はG-Stationサポートセンターまでご連絡ください。
    【G-Stationサポートセンター】 TEL 0561-57-6888
    (24時間 年中無休)
  9. 9

    弊社における個人情報保護管理者は次に記載します。
    【個人情報保護管理者】 G-Station事業担当部門長
    〒460-0003 
    名古屋市中区錦一丁目11番11号 名古屋インターシティー14階
    TEL 052-219-6700  URL:http://www.toyota-ms.co.jp

(登録設置者としての資格の取消し)

  1. 第34条

    弊社は、登録設置者が次の各号のいずれかに該当する場合、登録設置者に通知または催告することなく、登録設置者としての登録を取り消すことができるものとします。この場合において、登録設置者は、弊社に対する債務があるときは、その全額をただちに支払うものとします。なお、既にお支払いいただいた金員の払戻しは一切行いません。
    • (1) 登録設置者としての登録後に、登録申込時点において、第19条各号の拒否事由に該当していたことが判明した場合
    • (2) 登録設置者がサービス規約に違反した場合
    • (3) 登録設置者が登録設置者向けサービスの利用にあたり弊社に対して損害を与えた場合
    • (4) 登録設置者が登録設置者向けサービスの運営を妨害した場合
    • (5) 弊社に対して虚偽の申告をした場合
    • (6) その他、弊社が登録設置者として不適当と判断した場合

(登録設置者による登録終了申出)

  1. 第35条

    登録設置者は、登録終了を希望する場合、弊社所定の手続きにより弊社に届出るものとします。終了の効力は、弊社に終了の届出が到達し、弊社がこれを承諾した時点で生じるものとします。この場合、弊社は、既にお支払いいただいた金員の払戻しは一切行いません。
  2. 2

    前項に従い登録終了の届出をした登録設置者は、弊社に対する債務がある場合にはその全額をただちに支払うものとします。
  3. 3

    登録終了の申出を怠ったことにより、登録設置者、弊社、第三者に損害が発生した場合、登録設置者が一切の責任を負うものとします。

(損害賠償等)

  1. 第36条

    登録設置者は、登録設置者向けサービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と負担をもって解決し、弊社には一切の迷惑をかけないものとします。
  2. 2

    登録設置者がサービス規約に違反した行為、または不正もしくは違法な行為によって弊社に損害を与えた場合、弊社は当該登録設置者に対して損害賠償を請求することができます。

(非保証および免責等)

  1. 第37条

    弊社は、登録設置者による登録設置者向けサービスの利用またはこれらのサービス提供に関する有用性若しくは正確性についていかなる保証もせず、その内容、遅延または中断などにより発生した登録設置者の損害に対して、いかなる責任も負いません。
  2. 2

    弊社が登録設置者向けサービスの一部につき、変更または廃止した場合、これらの変更または廃止に関して、弊社は何らの義務も責任も負いません。
  3. 3

    弊社は、登録設置者向けサービスの提供にあたり、第三者が登録設置者に与えた損害について、何らの義務も責任も負いません。
  4. 4

    登録設置者向けサービスの提供に関連して、登録設置者と第三者との間で紛争が生じた場合は、登録設置者と当該第三者との間で解決するものとし、登録設置者は、弊社に何らの請求または苦情を申し立てないものとします。
  5. 5

    弊社がサービス規約に違反して登録設置者に損害を与えた場合における賠償は、弊社の故意または重大な過失がある場合にのみ行い、その賠償額は、登録設置者から受領済(最大で損害の発生した月から遡って12ヶ月分)のサービス料金を上限とします。

(登録期間)

  1. 第38条

    登録設置者の登録期間は、登録日より1年間とします。
    ただし、期間満了の60日前までに弊社または登録設置者のいずれか一方が別段の意思表示をしない場合には、さらに1年間登録が継続されるものとし、以後も同様とします。

(準拠法および専属的合意管轄裁判所)

  1. 第39条

    サービス規約は、日本法に従って解釈するものとします。また、サービス規約に関する一切の紛争については、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  1. (付則)

    この規約は2015年11月1日から改訂します。

(別表)

1.登録設置者向けサービス内容

※本サイトで掲載された内容と異なる場合は、本サイトが優先します。

充電スタンド稼働監視 登録設置者のG-Stationの状態状況を弊社が監視し、登録設置者は自身のデバイスを通じて同状態状況を把握することができるサービス 
※「状態情報」とは、G-Station本体の正常の有無やG-Stationとセンター間のネットワークが正常に通信できる状態であるかをいいます。
認証サービス G-Stationとセンター間で連携(セキュリティ有り)し、G-Station利用時の利用者認証を行うサービス
認証およびアプリケーションセンター保守 認証およびアプリケーションを24時間365日稼動させる為のセンター保守サービス
リモートメンテナンス G-Stationに組み込まれたソフトウェアのアップデートファイルをG-Stationに配信するメンテナンスサービス
アプリケーション提供 登録設置者がG-Stationの利用状況等を確認できるほか、カレンダー設定等可能なアプリケーションを提供する。
サポートセンター 登録設置者向けサービスに関するご質問、お問合せについて、コールセンターにおいてオペレーターにより対応するサービス

2.仕様

  G-Station
Type-A
G-Station
Type-B
G-Station
Type-C
G-StationⅡ
型式 TM-GSEV2A0081
TM-GSEV2A1081
TM-GSEV2B0081
TM-GSEV2B1081
TM-GSEV2C0081
TM-GSEV2C1081
TI-GSEV2D
出力電圧 定格:単相AC200V 50Hz/60Hz
保護機能 過電流:20A以上の過電流で電源出力停止
漏洩電流:15mA以上の漏洩電流で電源出力停止
充電コネクタ
(ケーブル長)
コネクタ付き(約7m) コネクタ付き(約7m)
コードリール
コネクタ付き(約7m)
重量 45kg 55kg 45kg
寸  法 W220×D400×H1,400
(mm)
W330×D480×H1,400
(mm)
W250×D420×H1,450
(mm)
W260×D300×H1,550
(mm)
対応車種 国内主要プラグインハイブリッド車(PHV)、電気自動車(EV)
通信機能 LAN、3G、WiMAX対応 LAN,4G/LTE
その他 ICカード認証
/ 防塵・防水対応(国際規格IP55)
ICカード認証 / 人感センサー
/ 表示ディスプレイ / 音声ガイダンス
ICカード認証
/ 防塵・防水対応(国際規格IP55相当)
ICカード認証
/ 防塵・防水対応(国際規格IP55相当)
/ 液晶ディスプレイ
/ 操作ガイダンス表示
/ LCDタッチパネル
Topへもどる
ページトップへ戻る